忍者ブログ

[PR]

2018年02月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

酸素ダイエット

2010年04月13日
酸素は人間のエネルギーを生み出す源です。

酸素なくしては人間は生きていけません。

この酸素をいかに効率よく摂取し、消費するかで、私たちの身体のエネルギー生産に大きな差がついてきます。

人間のスポーツ時の酸素の摂取量は、通常の呼吸の5倍~10倍以上も要求されるのです。

通常よりも多量のエネルギーを必要とするスポーツ時には、それに応じた酸素量が必要になるわけなのです。

酸素ダイエットとは新陳代謝を活発にするので、脂肪を効率よく燃焼させます。

新鮮な酸素を吸うだけで、細胞や脂肪分解酵素が活性化され、ダイエットが期待できるといわれています。

皮膚の表面にある汗腺や皮脂腺からは、たえず水分や油分が身体の外に排泄されています。

つまり、身体の中で不要になった老廃物を、すこしずつ外側の変化を気にしながら下水道に捨てていることになっています。

新鮮な酸素をたくさん補給することは、身体のすみずみの細胞による代謝活動を活発にし、体内のガス(一酸化炭素、二酸化炭素)、その他不純物の排泄(特に便秘によい)を促進すると言われています。

そのため自然に皮膚や肌の艶が出て、血行がよくなり健康な身体がつくられることになるのです。

呼吸法一つでダイエットになるのならためしてみる価値はあるのではないでしょうか?


一週間 -7キロも夢じゃない!

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: