忍者ブログ

[PR]

2018年05月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キトサンダイエット

2010年04月15日
キトサンはキチン・キトサンと呼ばれる物質で、かにの殻を主原料にしてつくられる動物性の食物繊維です。

「二十世紀最大、最後の有効物質」と言われてい ます。

太っているのでやせたい、あるいはコレステロールや血圧が高いので何とかしたいと思っている方なら、キトサンをおすすめします。

キトサンは、ダイエット効果、生活習慣病の予防、免疫力の活性化といった幅広い効能のある健康食品としても知られています。

キチンは、N-アセチル-D-グルコサミンがβ(1-4)結合した直鎖型の多糖類です。

キチンからアセチル基を外して、抽出精製したものがキトサンです。

かにの殻を化学処理でキチンを取り出しキトサン化するのですが、その際どうしてもキチンが残り、キチンとキトサンが混じった状態になります。

そのためにキチン・キトサンとふたつの物質名を重ねて呼んでいます。

脂肪分の含まれる食べ物を摂取すると、体内では消化するために胆汁を放出します。

胆汁にある胆汁酸やリン脂質は、食品中の脂肪と混じり合って 小さな油滴となりますが、この油滴はマイナスの電気を帯びているために、プラス電気のキチン・キトサンが吸着して覆ってしまいます。

キチン・キトサンの吸着した脂肪は、そのまま吸収されずに排泄します。

つまり、キチン・キトサンが脂肪の吸収を妨げるので、ダイエットに効果があるのです。

ただキトサンは、かにの殻を原料としておりますので、かにやエビでアレルギー症状を起こす可能性がある方は摂取しないでください。

また、キトサンの過剰摂取もビタミンなどの吸収の妨げになりますので注意しましょう。


一週間 -7キロも夢じゃない!

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: