忍者ブログ

[PR]

2018年08月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みかんダイエット

2010年04月08日
実はみかんにダイエット成分が多く含まれている事が解明されてきました。

みかん、特にまだ青い未成熟のみかんには、シネフリンというダイエット効果のある成分が含まれています。

このシネフリンとは、柑橘物に含まれる成分で、脂肪を分解するリパーゼを活性化させるだけでなく、脂肪の燃焼率を高めのです。

シネフリンは1日の摂取量は90mg(みかん約2個分、青いみかん約3~4個分)がよいとされています。

さらにみかんの内皮(房の袋)に含まれるペクチンが炭水化物の吸収を妨げ、内臓脂肪の蓄積を予防すてくれます。

また、ダイエット成分だけでなく、みかんには、高い発がん抑制効果や、骨の老化を防止するβ-クリプトキサンチンなど、様々な健康機能性があることが明らかにされてきています。

また、脳機能の維持に欠かせない葉酸も含んでいますので、特に記憶力の低下や、うつ病の予防に、みかんやグレープフルーツなどを食べることをおすすめします。

ただし気をつけたいのはみかんは保存が面倒で一つが腐ってしまうとそこからどんどん腐っている部分が周りのみかんに広がってしまいます。

そこで、みかんを冷凍してしまう冷凍みかんにするなどしておけば安心でしょう。


一週間 -7キロも夢じゃない!

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: