忍者ブログ

[PR]

2018年11月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紫微斗数占い

2010年05月15日
紫微斗数という占術は、日本ではまだまだ知られていない占術の一つですが、現在の香港・台湾や中国で、占術といえば紫微斗数です。

的中率の高さで、最も好まれているものの一つです。

人々の持つ、生まれながらの運命・さだめを細かく読み取り、その人のライフサイクル・方向性を示唆するものとして、その人の生まれ持つ事柄(十二宮)、本人の性格、兄弟、夫婦(恋人)、子供、財産、健康、対人、友人、仕事、不動産、福徳、父母、とのかかわりを、現在、過去、そして最も知りたい今日から先の未来をそれぞれ細かく観ていけるツールです。

占術といいましたが、人々の生まれ持った星の性格をその時々にあわせて読み取っていくものです。

その人だけの人生が読み取れます。

同じ親に生まれながら、兄弟姉妹は当然別々の人生を歩みますし、例え双子であっても同じ人生は歩まないものです。

そして人生をおくる上での指針となるもので、良い・悪い、好運・不運の判断を行い、自分自身を変革させる助けとするのです。

自分の長所・欠点を知ることは自らを磨く上で、とっても役に立つものです。

そして、この紫微斗数による、星の読み取りは、時として意外に本人も気が付かない性格までも、読み取れることが多々あるのです。

人々は「おぎゃ~」と生まれた年月日時刻で、その人その人の宿命とか運命とか言われるものを背負っています。

その星を読み取る方法の一つが、紫微斗数です。

紫微斗数では、

一生を通じて影響を与える星。
10年ごとに影響を与える星。
1年ごとに影響を与える星。
1ヶ月ごとに影響を与える星。
日ごとに影響を与える星。
時間ごとに影響を与える星・・・・。

これらをそれぞれの時間、時期、時代に重ねて どういう影響を与えるのか。

これらの星の影響を読み取っていくのです。

あなたは、こんなことを感じることはありませんか? 

自分の身辺・環境は昨日と何も変わっていないのに、昨日に比べて何か楽しくなったり、逆にはらはらどきどきしたり。

去年はつらい年だったけど、今年も続くのかな?

いつ抜けるのか、この混乱期?

などなど、この変化を読み取っていくことで、詳しい動きを判断していくのです。

時としては、ピンポイントで判明することも。

このへんを称して、よくあたる・・・といわれているのでしょう。

紫微斗数占い 初級編

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: